2017/07/29

森の裏庭に、ねこ。




どこから来たのか

りんごの木の下で

蝉と遊んでいました。



しらたまと

呼んでいます。

2017/07/11

≪森の雑貨屋さん≫スタジオ・モリーのころんとかわいいポーチを入荷しました。大月ヒロ子『じぶんでつくろうこどものしゅげい』福音館書店



ヒマワリが

もう少しで

咲きそうです。






新作雑貨入荷のお知らせです。



布小物の制作をしている

スタジオ・モリーさんから

かわいいポーチを入荷しました。






ポーチはかばんの中を

整理整頓するために

必須のアイテム。



じっとり暑い時に

かばんの中をごそごそさぐって

探し物をするのはたいへん。

中々見つからないと、

うんざりしてしまいますね。






内側の生地は

赤ずきんちゃんです。






サイズはL・М・Sの三種類。






丁寧な仕事で仕立てられた

ハンドメイドのポーチ。



好きな柄とサイズを

お選びください。



STUDIO MOLLY 
スタジオ・モリー

ポーチL(花柄)
幅15.5㎝
底幅11.5㎝
底マチ5.5㎝
高さ11.5㎝

ポーチM(ブルーフラワー/アニマル):
幅12㎝
底幅9㎝
底マチ5.5㎝
高さ9.5㎝

ポーチS(フォレスト※レースポケット付き):
幅10㎝
底幅6.5㎝
底マチ3㎝
高さ6㎝



素敵な作品を目にすると

針仕事がしたくなります。

『じぶんでつくれる
こどものしゅげい』
作/大月ヒロ子
絵/木村愛
福音館書店
定価(1,300円+税)



針を使わずに楽しめる

手芸のアイデアが

たくさん載っています。



指編みに、

古着のリメイク。



夏休みに

ご家庭で楽しんでみては

いかがでしょうか。

2017/07/10

セミの鳴き声、クマバチの羽音。しゃわしゃわ、ぶんぶん。森の庭はにぎやかです。



三日ほど前から

蝉の声が耳に届くようになりました。






森の読書猫ちびのモリーは

その声をはじめて耳にしたとき

――あれ?これなんだろ。

と、思ったそうです。



もう少しすると

蝉の声に目覚める朝が来ます。






裏庭の木々には

花粉を求めて

チョウやハチがやってきます。



熱心なのはクマバチで、

小さな小さなトネリコの花から

いっしょうけんめい花粉を集めています。



ぶぅぅぅぅぅん、ぶぅぅぅぅぅん、と

低い羽音に迫力のあるクマバチですが

いたずらにちょっかいを出さなければ

大人しいハチです。






蒸し暑い梅雨空の月曜日。

こころにすーっと涼しい風が吹くような

ものがたりを探しに来てください。






森でお待ちしています。


2017/07/08

≪土曜日はおはなし会≫7月8日は津おはなしの会マザーグースによる、ストーリーテリングのおはなし会。『ねずみの婿取り』(日本の昔話)『エパミナンダス』(ブライアント作)



芙蓉の花が咲きました。





7月8日(土曜日)は

ストーリーテリングのおはなし会があります。



津おはなしの会マザーグース

『ねずみの婿取り』(日本の昔話)
『エパミナンダス』(ブライアント作)



場所はおはなしの部屋、

時間は15時からです。



子どもの方も大人の方も

ぜひご参加ください。

2017/07/04

七夕飾りの笹亀親子。森の庭にもじっちょりんは、やってくる?かとうあじゅ『じっちょりんのなつのいちにち』文渓堂



七月七日はたなばた。



森の読書猫森太郎とモリーは

たなばた飾りを作っています。






くるんと巻いて角のようになった

笹の若い葉っぱを使って作る笹亀は

モリーのお気に入りです。



蒸し暑い日々。



庭の草花に目をやって

涼しさを求めます。



『じっちょりんのなつのいちにち』
作/かとうあじゅ
文渓堂
定価(1,300円+税)



虫でもなければ

動物でもない

わたしたちのすぐ近くに暮らし

種を集めて草花をそだてる

不思議な存在“じっちょりん”。



大人気シリーズの

夏バージョンです。




種を探しにでかけた

じっちょりん一家。



今回は思わぬ冒険が

子どもたちを待っています。



さて。



じっちょりんシリーズの魅力の一つに

季節の身近な草花を知ることができる…と

いうことがあります。



絵本に登場する草花は

森の庭でも見られます。



たとえば、ねじばな。






どくだみ。






へくそかずら。







あかばなゆうげしょうも、

咲いています。



ちびのモリーは

草むらに目をこらして

じっちょりんがいないか

確かめているそうですよ。


2017/07/03

≪第一月曜日は絵本とわらべうたの会≫おひざの上で、歌って遊ぼう。『おすわりやっせ、いすどっせ』


朝顔が咲きました。







本日7月3日(月)は11時から

絵本とわらべうたの会があります。

今日のわらべうたは『おすわりやっせ、いすどっせ』

お子さまをおひざの上に乗せて

一緒に楽しくうたいます。



どうぞご参加ください。



11:00 - 11:20
おはなしの部屋

2017/07/01

≪七月の詩≫岸田衿子「南の絵本」



南の絵本

岸田衿子




いそがなくたっていいんだよ

オリイブ畑の 一ぽん一ぽんの

オリイブの木が そう云っている

汽車に乗りおくれたら

ジプシィの横穴に 眠ってもいい

兎にも馬にもなれなかったので

ろばは村に残って 荷物をはこんでいる



ゆっくり歩いて行けば

明日には間に合わなくても

来世の村に辿りつくだろう

葉書きを出し忘れたら

歩いて届けてもいい

走っても 走っても オリイブ畑は

つきないのだから

いそがなくてもいいんだよ

種をまく人のあるく速度で

あるいていけばいい



『ポケット刺繍』
童話屋



夏を前に緑が輝く森の庭です。

今月もよろしくお願いします。


夏のおはなしの森を楽しむ会≪対象/5歳くらいから大人まで≫7月『韓紙できれいな小物入れを作りましょう』8月『ふわふわ羊毛でモビールを作りましょう』