2014/02/28

はるうららの裏庭で。 前田まゆみ『野の花えほん 春と夏の花』



気温は

ぐんぐん

上昇中。






クリスマスローズが

福寿草を

じーっと見て

つぶやいたことには。


――あなた、太陽みたいねえ。






水仙も

クロッカスも

芽が出ました。






春は

毎日が

お散歩日和。


野の花の

名前を

調べておこうかな。






野の花えほん 春と夏の花
作/前田まゆみ
あすなろ書房 定価(1500円+税)


花や実の遊びも

のっています。






≪写真展のお知らせ≫



ナキウサギ写真展2014

奇跡の動物 エゾナキウサギ




展示期間:3月15日(土)・17日(月)・18日(火)

      10:30~17:30

※オリジナルグッズの販売があります。



≪おはなしの森を楽しむ会≫


●おはながわらったの

 手ぶくろ人形を作りましょう




 

指先に咲いた色とりどりの

フェルトのお花が今にも歌いだしそうな

親子で遊べる手ぶくろ人形を作りませんか?


3月11日(火)または4月11日(金)
 
10:30~12:00

定員各5名 講習費700円



********************


※裁縫道具をお持ちください。



※お子様とご一緒の方は、ご相談ください。

2014/02/27

春の雨とぬかるみ。 樋勝朋巳『今日はマラカスの日』


雨の

日曜日。



ワスレナグサの

青が

ひっそり

咲く庭。






アンニュイな気分になる

雨の日は

いっそ思い切って

マラカスをふって

みませんか。






今日はマラカスの日
作/樋勝朋巳
福音館書店 定価(1400円+税)



首に小粋なネッカチーフ、

ももひきなのかレギンスなのか

ぴったりズボンにベルトをしめて、

両手には自慢のマラカスを握っている……

個性的なファッションに身を包んだ

クネクネさんが主人公。



類は友を呼ぶとはこのこと、

個性的な友人たちと、

マラカスの練習に

日夜はげしく

いそしみます。



クネクネさん、

マラカスをじょうずに

演奏できるでしょうか。



クネクネさんが食べている

ヘルシーな食事にも

注目です。



≪写真展のお知らせ≫



ナキウサギ写真展2014

奇跡の動物 エゾナキウサギ




展示期間:3月15日(土)・17日(月)・18日(火)

      10:30~17:30

※オリジナルグッズの販売があります。



≪おはなしの森を楽しむ会≫


●おはながわらったの

 手ぶくろ人形を作りましょう

 

指先に咲いた色とりどりの

フェルトのお花が今にも歌いだしそうな

親子で遊べる手ぶくろ人形を作りませんか?


3月11日(火)または4月11日(金)
 
10:30~12:00

定員各5名 講習費700円



********************


※裁縫道具をお持ちください。

※お子様とご一緒の方は、ご相談ください。

2014/02/26

氷河期からいのちをつなぐ友人のこと。 写真展のお知らせ。『奇跡の動物・エゾナキウサギ』



三月並みの陽気に

庭しごともはかどります。






種から育てた苗も

とうとう

ポットの借家暮らしを

卒業し、

裏庭に居を

かまえました。



のびのび

育ちますように。







来月開催の

写真展のお知らせです。



ナキウサギ写真展2014
奇跡の動物 エゾナキウサギ






エゾナキウサギは、

今から一万年以上前の氷河期に

シベリアから北海道にやってきた動物です。



丸くて短い耳は

一見すると

ねずみのようですが、

うさぎの仲間です。



いま、エゾナキウサギは

絶滅のおそれに

瀕しています。



大昔から

いのちをつないでいる

古い友人たちのことを

ぜひ

知ってください。



来月中旬の開催です。



展示期間:3月15日(土)・17日(月)・18日(火)

      10:30~17:30

※オリジナルグッズの販売があります。






ルピナスの

若葉は

ぱっと開いた

手のようです。



2014/02/25

種まきのちいさなひとびと、じっちょりん。 かとうあじゅ『じっちょりんのあるくみち』


天気予報の

最高気温も

ぐんぐん

上昇中。






スノードロップも

このはしゃぎよう。



あたたかいって、

うれしいですね。






じっちょりんのあるくみち
作/かとうあじゅ
文溪堂 定価(1300円+税)


団地のすみに住んでいる、

ふしぎないきもの、じっちょりん。



花や葉っぱは食べるけれど

種はたべません。



その種を町のあちこちに

植え付けてくれるのです。



コンクリートのすきまに

草花が咲いているのは

じっちょりんの

おかげかもしれませんよ。






≪おはなしの森を楽しむ会≫



春色のコースターを

 作りましょう





3月6日(木) 

10:30~12:30

定員6名 

講習費700円

※裁縫道具をお持ちください

※ティータイム付きです。


“パッチワーク、はじめの一歩”が合言葉。


初めてでも大丈夫、

素敵に仕上がる春色コースター。


明るいカラーに、気分がはなやぎます。




2014/02/24

福寿草が咲いた日 ルース・クラウス『はなをくんくん』



福寿草の

晴れ舞台。



大きなつぼみが

ふくらんできました。






太陽の光が

ふりそそぐと

だんだん

ひらいていきます。






ぱっと

開きました。


おみごと。






ぽかぽかの

陽射しに

あちこちで

春がめざめる

月曜日です。






はなをくんくん
文/ルース・クラウス
絵/マーク・シーモント
福音館書店 定価(1100円+税)


冬眠中の動物たちが、

春のめざめに出会います。



冬のやさしい黒と白、

春のあたたかな黄色。



かぎられた色の構成も

うつくしい絵本です。






≪おはなしの森を楽しむ会≫



春色のコースターを

 作りましょう





3月6日(木) 

10:30~12:30

定員6名 

講習費700円

※裁縫道具をお持ちください

※ティータイム付きです。


“パッチワーク、はじめの一歩”が合言葉。


初めてでも大丈夫、

素敵に仕上がる春色コースター。


明るいカラーに、気分がはなやぎます。



2014/02/23

うどんのうーやん、出前にでかける。 岡田よしたか『うどんのうーやん』


森の前庭では

クリスマスローズが

咲いています。






今日は

何をしてすごしましょうか。






おなかがすいたら

何を食べましょうか。





うどんのうーやん
作/岡田よしたか
ブロンズ新社 定価(980円+税)


注文が入ったのに、

人手不足の

うどん屋さん。



しかたがないので、

うどん自ら出前に出発!



道中出会う食材たちを

太っ腹にもどんぶりにのせ、

うえた猫にはうどんをあたえる

情け深いうーやん。



白いうどんのあしさばきは、

みごとです。



いっぱいわらって

体をほぐしましょう。



≪おはなしの森を楽しむ会≫



春色のコースターを

 作りましょう





3月6日(木) 

10:30~12:30

定員6名 

講習費700円

※裁縫道具をお持ちください

※ティータイム付きです。


“パッチワーク、はじめの一歩”が合言葉。


初めてでも大丈夫、

素敵に仕上がる春色コースター。


明るいカラーに、気分がはなやぎます。



2014/02/22

あちらこちらに、おひなさま! こいでやすこ『もりのひなまつり』



寒さの底は

この週末。



夜中に飛び起きて

オリンピックの結果を

ふるえながら見るのも

楽しみとはいえ、

ほっとする知らせ。






近づく三月に

おひなさまの支度。






おすまし顔の

おふたりも

思わぬお出かけを

することだって

あるんです。






もりのひなまつり
作/こいでやすこ
福音館書店 定価(800円+税)



おひなさまが

お外に出られるのは

一年のうち、ほんの少しだけ。



のねずみにさそわれ

もりのひなまつりに出かけるのも

ちょっとした冒険心が

胸にやどったせいかもしれません。



のねずみと手をつなぐ

おだいりさまとおひなさまの表紙絵は

とってもチャーミングです。






春になったら、

花が咲く庭には

蝶があそびに来るでしょうか。



森の雑貨屋さんに

革のブローチを入荷しました。






胸元に、

春の庭を。






レース編みの小さな蝶が

とまっています。

革ブローチ 500円






≪おはなしの森を楽しむ会≫



春色のコースターを

 作りましょう





3月6日(木) 

10:30~12:30

定員6名 

講習費700円

※裁縫道具をお持ちください

※ティータイム付きです。


“パッチワーク、はじめの一歩”が合言葉。


初めてでも大丈夫、

素敵に仕上がる春色コースター。


明るいカラーに、気分がはなやぎます。



2014/02/21

金曜日のスノー・ドロップ 平野恵理子『おひなまつりの ちらしずし』


雪もすっかり溶けた

裏庭には

スノー・ドロップが

咲きました。






スノー・ドロップは

春を告げる花。






陽射しも

あたたかに

なってきたかな。



お手玉の

うさぎさんたちも

ぽかぽか

日光浴。






おひなまつりの ちらしずし
作/平野恵理子 
福音館書店 定価(1300円+税)



ひなまつりの楽しみは

あられやおもち

それからお寿司。



ちらしずしは

目で食べてもおいしい

春らしい配色です。

家族で一緒に

つくってみませんか?






≪おはなしの森を楽しむ会≫



春色のコースターを

 作りましょう





3月6日(木) 

10:30~12:30

定員6名 

講習費700円

※裁縫道具をお持ちください

※ティータイム付きです。


“パッチワーク、はじめの一歩”が合言葉。


初めてでも大丈夫、

素敵に仕上がる春色コースター。


明るいカラーに、気分がはなやぎます。



2014/02/20

≪森の雑貨屋さん≫小鳥のブローチ入荷しました。



クローバーの

大家族。

 

ひしめきあって

春を待ちます。






四葉、

あるかな?






小さな革のブローチを

入荷しました。






コトリ(ピスタチオ) 

みずいろの目は

春の空の色です。






コトリ(ミドリ)

木の葉のような

尾羽が素敵です。






コトリ(オチビ)

ぽっちりとした

ちび鳥さんは

かわいいシルエットです。






オハナ(チョコレート)

チョコレートの一滴のような

かわいい二重のお花です。



革ブローチ 各 300円



≪おはなしの森を楽しむ会≫



春色のコースターを

 作りましょう





3月6日(木) 

10:30~12:30

定員6名 

講習費700円

※裁縫道具をお持ちください

※ティータイム付きです。


“パッチワーク、はじめの一歩”が合言葉。


初めてでも大丈夫、

素敵に仕上がる春色コースター。


明るいカラーに、気分がはなやぎます。