2014/01/31

バナナとココアのシフォンケーキの金曜日


風冷えの

金曜日。






一月

さいごの日。


森のキッチンでは

バナナとココアの

マーブルシフォンケーキを

召し上がりいただけます。


お楽しみに。



≪おはなしの森を楽しむ会≫




春色のコースターを

 作りましょう





3月6日(木) 

10:30~12:30

定員6名 

講習費700円

※裁縫道具をお持ちください

※ティータイム付きです。


“パッチワーク、はじめの一歩”が合言葉。


初めてでも大丈夫、

素敵に仕上がる春色コースター。


明るいカラーに、気分がはなやぎます。





2014/01/30

春をまねくやさしい雨



寒さと

暖かさの間を

ふりこのように

行き来する

冬の日々。


この雨が、春を招く

やさしい雨でありますように。



≪おはなしの森を楽しむ会≫



●お手玉を作りましょう






1月31日(金) 

10:30~12:30

定員6名 

講習費600円

※裁縫道具をお持ちください

『お手玉』
日本のお手玉の会監修 
文溪堂より



春色のコースターを

 作りましょう





3月6日(木) 

10:30~12:30

定員6名 

講習費700円

※裁縫道具をお持ちください

※ティータイム付きです。


“パッチワーク、はじめの一歩”が合言葉。


初めてでも大丈夫、

素敵に仕上がる春色コースター。


明るいカラーに、気分がはなやぎます。






こちらの会は、定員になりました!






※見本のマトリョーシカは、レジ脇の雑貨棚にあります。




2014/01/29

はりねずみがひとつだけ知っていること




本日1月29日(水)

おはなしの森はおやすみです。







“きつねは

たくさんのことを

知っているが

ハリネズミは

でかいことを

ひとつだけ知っている”


ギリシアの詩人、

アルキロコスの詩片です。








すこしと

たくさん。



そして、

ゼロ。



おやすみの日の

頭は

セーフモードで

起動中。






≪おはなしの森を楽しむ会≫



●お手玉を作りましょう






1月31日(金) 

10:30~12:30

定員6名 

講習費600円

※裁縫道具をお持ちください

『お手玉』
日本のお手玉の会監修 
文溪堂より



春色のコースターを

 作りましょう





3月6日(木) 

10:30~12:30

定員6名 

講習費700円

※裁縫道具をお持ちください

※ティータイム付きです。


“パッチワーク、はじめの一歩”が合言葉。


初めてでも大丈夫、

素敵に仕上がる春色コースター。


明るいカラーに、気分がはなやぎます。






こちらの会は、定員になりました!






※見本のマトリョーシカは、レジ脇の雑貨棚にあります。





2014/01/28

《絵本特集》へんてこ・ふしぎ・ちょっとかわった植物たち



寒さはゆるんだり、

きびしくなったり。






おはなしの森の中の

小さなおはなしの森。


お店のどこにあるか

わかりますか?



冬枯れの庭で咲く、

ビオラや水仙の黄色に

はげまされる一月。



絵本の世界には、

こちらの世界では

なかなかお目にかかれない、

へんてこで、

ふしぎな、

ちょっとかわった

植物たちがいます。



オシャベリ属 ワガママ科 特徴:勝手に家までついてきます。

かぼちゃおじさんとわがままつる草
作/マーガレット・マーヒー 絵/ヘレン・クレイグ
セーラー出版 定価(1456円+税)


名前:“ポアポア” 特徴:固い!

こそあどの森の物語(1)ふしぎな木の実の料理法
作/岡田淳
理論社 定価(1500円+税)



どちらか

育ててみたいと

思います、か?






森のキッチンでは、

ガトー・ショコラを

お召し上がりいただけます。



≪おはなしの森を楽しむ会≫



●お手玉を作りましょう






1月31日(金) 

10:30~12:30

定員6名 

講習費600円

※裁縫道具をお持ちください

『お手玉』
日本のお手玉の会監修 
文溪堂より



春色のコースターを

 作りましょう





3月6日(木) 

10:30~12:30

定員6名 

講習費700円

※裁縫道具をお持ちください

※ティータイム付きです。


“パッチワーク、はじめの一歩”が合言葉。


初めてでも大丈夫、

素敵に仕上がる春色コースター。


明るいカラーに、気分がはなやぎます。






こちらの会は、定員になりました!






※見本のマトリョーシカは、レジ脇の雑貨棚にあります。





2014/01/27

たいせつに、服を着ること。 シムズ・タバック『ヨセフのだいじなコート』



昨夜の風が

寒さをつれてきました。






寒さと一緒に

素敵な手づくり会のお知らせも

届きました。



春色のコースターを

 作りましょう




3月6日(木) 10:30~12:30

定員6名 講習費700円

※裁縫道具をお持ちください

※ティータイム付きです。



“パッチワーク、はじめの一歩”が合言葉。


初めてでも大丈夫、

素敵に仕上がる春色コースター。



明るいカラーに、気分がはなやぎます。






ちくちく、布をつなぐ楽しさ。


お気に入りの色、柄。



愛着がわいた布は、

こま切れになっても

捨てがたいものです。



ヨセフのだいじなコート
作/シムズ・タバック
フレーベル館 定価(1400円+税)


すりきれたコートは、ジャケットに作り直し、

ジャケットがつぎはぎだらけになったら、

チョッキに仕立て直し……。



たのしい“穴あき”しかけ絵本です。







≪おはなしの森を楽しむ会≫



●お手玉を作りましょう






1月31日(金) 

10:30~12:30

定員6名 

講習費600円

※裁縫道具をお持ちください

『お手玉』
日本のお手玉の会監修 
文溪堂より



こちらの会は、定員になりました!






※見本のマトリョーシカは、レジ脇の雑貨棚にあります。



2014/01/26

日曜の森で、はらぺこあおむしが… 


本日1月26日(日)

おはなしの森はおやすみです。






昨夜は、

雨が降りました。






日曜日のおはなしの森は、

しずかです。


大きなテーブルの

はらぺこあおむしが

森の中を

探検しています。






この組み木、すてきでしょう。

おおきなかぶ、ですよ。






ここで

おひるね。



≪おはなしの森を楽しむ会≫



●お手玉を作りましょう






1月31日(金) 

10:30~12:30

定員6名 

講習費600円

※裁縫道具をお持ちください

『お手玉』
日本のお手玉の会監修 
文溪堂より



春色のコースターを

 作りましょう





3月6日(木) 

10:30~12:30

定員6名 

講習費700円

※裁縫道具をお持ちください

※ティータイム付きです。


“パッチワーク、はじめの一歩”が合言葉。


初めてでも大丈夫、

素敵に仕上がる春色コースター。


明るいカラーに、気分がはなやぎます。






こちらの会は、定員になりました!






見本はこちらです。

ころんと、かわいいシルエット。

前からみても、






横からみても、






かわいいですね。


見本のマトリョーシカは、

レジ脇の雑貨棚にあります。


※定員になりました。

2014/01/25

《絵本特集》ぶた、ぶた、ぶたがいっぱい! 『ぶたのたね』ほか



寒さがすこし

ゆるみました。



こわばった

体の力もぬけて、

ほっとひと息

つけるでしょうか。






まっしろなぶたが、果物を食べると…
素敵に不思議なものがたり

なにをたべてきたの?
作/岸田衿子 絵/長野博一
佼成出版社 定価(1300円+税)




こぶたはなこさんと、こりすすみえさん。
仲良しふたりのおべんとうは…

こぶたはなこさんのおべんとう
作/くどうなおこ 絵/いけずみひろこ
童話屋 定価(950円+税)




夢中になると、視界は狭く…あ、うしろに!
ブタヤマさん、ピンチ!

ブタヤマさんたら、ブタヤマさん
作/長新太 
文研出版 定価(1200円+税)



いつか育ててみたい。ぶたが、たわわに実る木!

ぶたのたね
作/佐々木マキ
絵本館 定価(1200円+税)



独特のムードで、はじめてのおつかいにでかけます。

ぶたぶたくんのおかいもの
作/土方久功
福音館書店 定価(800円+税)




たくさんのぶたたちと、

森でおまちしています。



≪おはなしの森を楽しむ会≫



●お手玉を作りましょう






1月31日(金) 

10:30~12:30

定員6名 

講習費600円

※裁縫道具をお持ちください

『お手玉』
日本のお手玉の会監修 
文溪堂より




こちらの会は、定員になりました!






※見本のマトリョーシカは、レジ脇の雑貨棚にあります。



2014/01/24

チョコレートびよりの金曜日 ウィルソン『こねこのチョコレート』



日々は

チョコレートの季節へ

まっしぐら。






こねこのチョコレート
作/B.K.ウィルソン 絵/大社玲子
こぐま社 定価(1100円+税)


チョコレートには

“あとひとつだけ…”と

自分にいいきかせてしまう

魔力があるようです。



弟の誕生日に、

こねこのチョコレートを買ったジェニー。



どうしてもがまんできなくなって、

ひとつ、食べてしまいます。



でも

ひとつ、で止まらないのが

チョコレート。



ほろにがくて、

あまい、

チョコレートのおはなし。






ムルチコーレが、咲きますよ。






ぱっ!






どの花も、太陽のあたる方へ、

茎をのばしています。



≪おはなしの森を楽しむ会≫



●お手玉を作りましょう






1月31日(金) 

10:30~12:30

定員6名 

講習費600円

※裁縫道具をお持ちください

『お手玉』
日本のお手玉の会監修 
文溪堂より




こちらの会は、定員になりました!






※見本のマトリョーシカは、レジ脇の雑貨棚にあります。